方向性の決定やうまくいかない人向け ブレインダンプ-必ず成果が出る驚異の思考法-書評

Check

スポンサードリンク

ブレインダンプという懐かしい言葉を書店で見かけ、思わず購入した本が、谷澤潤氏著のブレインダンプ―必ず成果が出る驚異の思考法*

積んでましたが読了したので書評をば。タイトル長いですが気にしてはいけません。

目次

本書の目次は以下のとおり。

  1. あなたはアイデアの本当の価値をわかっていない
  2. アイデアを生み出す脳の使い方
  3. あなたの脳を整理する
  4. ブレインダンプ実践法
  5. 「To do リスト」を実行する
  6. ビジネスマンはブレイン・アスリート

そもそもブレインダンプとは

ブレインダンプとは、ある事柄に着目し、それにまつわる事柄、言葉や感情などの一切合切を書き出すこと。

身近な例であれば、職務経歴書を書くときに、似たような作業をすることになるかと思います。

僕も履歴書を書くときにブレインダンプを使って書きました。ブレインダンプで出したものを、普通はマインドマップに書いていくのですが、面倒なのでやってません。

アイデアからTodoリスト、実行まで

本書は、アイデア出し、Todo書き出しのためのブレインダンプ、Todoの実行までが書かれています。

アイデアを出す方法は、著者の場合はすぐにメモが取れるように、家の決まった場所にメモ用紙なりを配置して、湧き出るアイデアを書き留めているようです。

僕も似たようにやっていて、裏紙にメモを取っています。

また、アイデアはに詰まっているときにはほとんど出てこないものなので、意図的に出やすくする方法としては、著者の場合、読書、人に会う、1人の時間を作るなど、プレッシャーと自由な時間をうまく組みあわせてアイデアをだしているとのこと。

実際、僕もRSSリーダーをぼーっと眺めてたり、トイレ(大)で新聞を詠んでいるようなときに、おっ?!というような考えが浮かんできます。

アイデアを形にするために

アイデアを思いついただけでは意味はなく、それを形にすることで、はじめて意味のあるものになります。

アイデアを形にするための手順がTodoリストであり、それをつくるための作業がブレインダンプです。

ブレインダンプ自体、やることは簡単ですが、全部を出しきるのが非常に難しいです。ある程度知識のあることについてブレインダンプするのは、最初の10分くらいは簡単ですが、そのあとがきつい。

その作業を終えて、紙一面の書き出された言葉を見ていると、そこからまた何かが連想されてきます。

この連想こそがブレインダンプの利点と言えましょう。

脳は積み重ね式ではなく、上書き式でアイデアやイメージを出してくる。あなたは「やりたいこと」や「欲しい物」を数限りなく持っているだろう。それらを頭に思い浮かべてみてほしい。すると、あることに気がつく。そのなかの1つを思い浮かべている間は、その他のものを思い浮かべることができないのだ。(P95~96より引用)

また、自分の頭の中を俯瞰できるのも特徴。人間の脳みそはシングルタスクで、マルチタスクは効率が悪いですし。

なぜできないかを探る

Todoリストを作ったらあとはやるだけですが、それができない人が、僕も含めて多いかと思います。本書にはその答えの一部が書かれているのでご紹介。

  • 難易度の高さ...分解することで、容易になる
  • 重要度が低い...そのTodoを再考してみる
  • 人の目や批判...基本的に他人は自分のことしか考えていない
  • 失敗の恐れ...成功させるのではなく、その結果どうなるかを知るために行うという目的に切り替える
  • 成功体験の不足...小さな成功を積み重ねる

途中、あまり関係ないことも書かれていますが、ささーっと読める本ですね。

編集後記

ちなみにこの記事は伏線。後日回収予定です。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2011年4月11日 22:20/edit

"方向性の決定やうまくいかない人向け ブレインダンプ-必ず成果が出る驚異の思考法-書評"の情報

タグ
レビュー(55) , 書籍(4)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**