Twitterでやらないほうがいいこと4つ

Check

スポンサードリンク

これだけ気をつけておけば、無難にTwitterライフが送れるのでは?というものを4つご紹介します

ユーザー名の変更

自分のTwitterページのURLにもなっている文字列のことですが、これは一度決めたら2度と変えないほうがいいです。

なぜなら、多くの人がユーザー名を元にして管理しているから。

Twitterでタイムラインを見るとき、大体の方がクライアント、もしくはブラウザを拡張してタイムラインを見やすくしているかと思います。

そこであなたがユーザー名を変更してしまうと、「あいつはどこにいったんだ?」ということになりかねません。

名前の変更

先ほどのユーザー名よりは重要度が落ちますが、それでも変えないほうがいいものの1つです。

普通に生活していて、名前を変えるというのは、結婚したときや離婚したときなど、その人の人生を大きく揺るがすときに限られます。

そこまでまじめに考えなくても、名前を変えるというのは、あなたのポストを見ている人からすれば、結構戸惑うものです。

代替案として、固定の名前の前後に、@や「|」などを使って、その部分だけ気が向いたら変えるという人が多いです。

アイコンの変更

こちらはユーザー名、名前ほどではありませんが、頻繁に変えないほうがいいです。

理由としては、多くの人がアイコンで識別しているであろうから。アイコンはTwitterにおけるあなたのアイデンティティでもあるのです。

ポスト数が少ないうちの大量フォロー

僕もこういう方からフォローをいただくことがあるのですが、ポスト数1桁でフォロー数が1000オーバーとかw

自己紹介文やサイトへのリンクで、大体その人というのがわかりますが、それらの情報が乏しい場合、ポストの内容で判断せねばなりません。

たった数ポストで、その人がわかるわけがないですし、とりあえず登録してみて、すぐにやめてしまう人も多いらしいので(課題は定着率?:Twitterユーザーの6割は加入1カ月で幽霊会員に――米Nielsen調査 - ITmedia News)、ある程度ポストしてからフォローを増やしたほうがいいですね。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2009年11月 2日 01:13/edit

"Twitterでやらないほうがいいこと4つ"の情報

タグ
Twitter(14)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**