逃げられない!?楽天とイーバンクが織成す手数料ビジネス

Check

スポンサードリンク

先ほど、楽天アフィリエイトから気になるメールが着ていたことに気付いたので、まずはその一部をご紹介。

【確定成果報酬が3,000ポイントを超え、イーバンク口座登録が「ない」場合】
⇒ 3,000ポイントまで:楽天スーパーポイントでのお支払い
3,001ポイント以上:成果報酬はお受け取りいただけません

楽天としては、どうしてもイーバンク銀行を使ってほしいらしいです。

強制的にイーバンクを使わせることで、手数料を取る

イーバンク銀行が、ハッピーとは名ばかりの手数料改悪プログラム打ち出したことは記憶に新しいかと思います。

その改悪プログラムで、利用者が離れること必至だと思われたのですが、そうでもなさそうです。

それが上記の引用の通りで、楽天アフィリエイトで貯まったポイントを3001ポイント以上は強制的にイーバンクへ移行する、というものです。

今までは、そのまま楽天ポイントとして加算され、楽天内で使えたのですが、イーバンクというクッションを1枚かませることにより、約200万人をイーバンクと楽天に囲い込むことができる、というわけです。(以前見たとき、楽天アフィリエイトを使っている人が170万人いたので、現在は200万人くらいはいるはず)

ポイントの貯め易さをうまく使ったモデルに脱帽

楽天アフィリエイトは、当サイトでも使っていますが、非常にポイントを貯め易いです。クッキーが30日間効くので、とりあえずクリックさせればOKなノリでやっている人が多いでしょう。

そして3000ポイントくらいは、割と簡単に貯まるので、現金化してやるから手数料くれ!というわけです。

楽天ポイントとして加算する今までの方式だと、楽天の利益的に旨味がないのでしょう。

手数料の抜け道

イーバンクの手数料(手数料一覧 イーバンク銀行|インターネットバンキング)をみると、唯一無料で引き出せるのが、10万円以上の残高保有です。

そして提携ATMで3万円以上の入金は手数料無料なので、これを使えば、何とか無料で済ませられそうです。

ただ、この方法は面倒なので、イーバンク銀行はサブ扱いにし、メインは住信SBIネット銀行あたりにするのがベターかと。

手数料関係なしに、どんどん引き出す人もいそうですけどね。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2009年11月13日 00:11/edit

"逃げられない!?楽天とイーバンクが織成す手数料ビジネス"の情報

タグ
楽天(3)
このページのURL
TrackBack

トラックバック

ひどい成果報酬支払方法の見直しについて楽天アフィリエイト
from パソコン事務仕事効率アップ研究所P検初級シスアド資格試験情報や... at 09/11/17
ついさっき楽天アフィリエイト事務局から、アフィリエイト報酬の支払方法について成果報酬支払い方法の見直しについてのご案内【楽天アフィリエイト】という件名でメ...

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**