ブログデザイン変更メモ

Check

スポンサードリンク

モックアップは今作っているので、後日ご紹介。今回はコードの変更について。

HTML

本当は面倒なので変更したくないものの、ブログ管理コストがややかかるようになってきているので、それの見直しと言ったほうが正しいでしょう。

ついでにHTMLも少しいじるという感じです。とは言うものの、すでに汎用で使えるテンプレートは作成しているので、それを流用予定です。

リンク関係も少し見直してみましょう。ROSリンク怖いですからねぇ。

あと、どこかのブログで、たまに高さが揃わないとか書かれているのを見た気がしますが、それは多分ZERO WIDTH NO-BREAK SPACEのような気がします。

このZERO WIDTH NO-BREAK SPACEとは、文字通り幅がない空白ですが、高さは存在するので、1文字分の高さが生じてしまいます。

なぜそれがはいってしまうのかというと、ZERO WIDTH NO-BREAK SPACEはutfのBOMとしても使われるのが原因かなと。

全選択してコピーした際に、一緒にコピーされたのではと思います。

CSS

話が脱線しましたがお次はCSS。

まずリセット用のCSSの準備です。通常、HTMLタグには、各ブラウザごとに余白などが異なっています。

その予め設定されている余白や大きさなどをリセットしてしまいます。

そこで役に立つのがYUIです。これはコピペで使えるので非常に楽。

その他としては、よく使うクラスも書いておきましょう。僕は以下のようなコードを突っ込んでいます。


.center { text-align: center;
}
.left {
text-align: left;
}
.right {
text-align: right;
}
.floatLeft {
float: left;
}
.floatRight {
float: right;
}
.b {
font-weight: bold;
}
.u {
text-decoration: underline;
}
.i {
font-weight: italic;
}

他、角丸やシャドウはCSS3PIEで実装してみようかと。

Javascript

とりあえずjQueryは入れるとして、あまりHTMLにjsを書きたくはないので、外部ファイル化。

外部ファイル化で思いつきましたが、foo.jsはロボットアクセス可で、bar.jsはロボットアクセス不可にすると、どうなるのかなと。

bar.jsの方に、ロボットではなく人間用のソースを記述したり、霧骨なテキストを隠すようなプログラムを書けば...。GoogleはJavascriptを読みますし。

まあ普通に読み込まれて対策されてしまいそうな気もしますが。

編集後記

デザイン作業は割と発狂できます。

ちなみにまだ変更は加えておらず、テスト用でちょこまかといじっております。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2010年11月24日 21:36/edit

"ブログデザイン変更メモ"の情報

タグ
CSS(5) , HTML(5) , ブログ(10)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**