• TOP >
  • BTOネタ  >
  • BTO各社からFFXIV推奨認定パソコンの発売・比較

BTO各社からFFXIV推奨認定パソコンの発売・比較

FFXIVのベータテストレジストレーションコード付きのBTOデスクトップが一斉に発売されました。

FFXIV推奨認定BTOパソコンの簡易性能比較

以下、標準構成の場合の比較です。価格は税込で、送料は含んでおらず、7月21日時点です。

\ 価格 CPU メモリ グラボ
ドスパラ 132980円 i7-870 4GB GTX 470
マウス 109830円 i7-870 4GB HD 5770
ツクモ 124980円 i7-870 4GB GTX 465
パソコン工房 134980円 i7-870 4GB GTX 470
ツートップ 134980円 i7-870 4GB GTX 470
フェイス 134980円 i7-870 4GB GTX 470
HP第1弾 164430円 i7-960 12GB GTX 260
HP第2弾 129990円 i7-930 9GB GTX 260

似たり寄ったりですが、大きく違うのはHPとその他でしょう。HPはグラボを旧世代のもの、OSはWin 7 HomePremiumを搭載し、代わりの金額をCPUとメモリに振っています。

その他、パソコン工房はカスタマイズでHomePremiumが選択できず。同じユニットコム系であるツートップとフェイスはHomePremiumが選択可能。

ドスパラは、上位に位置するGTX 480を選択できます。

グラボ別FFXIVベンチマーク比較

4Gamerにいい表があったので引用します。

FFXIVベンチマーク比較表

上記表にGTX 260がないですが、性能的にはGTX 465とHD 5770の間くらいです。

関連ページ(こちらもどうぞ)

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントはありません

コメントを投稿する