SensoTouch 3D RQ1280CCのレビュー・評価と口コミその1

Check

スポンサードリンク

SensoTouch(センソタッチ)とはなにかというと、電気シェーバーなんですが、モニターにあたったのでそれのレビューです。

なんでモニター応募したのかというと、首というか喉に生えているヒゲが、なかなか剃りにくかったので。

カミソリを使えばいいという話でもありますが、肌があまり強くないので、カミソリは使いたくありません。

同梱物一覧

上の画像は同梱物。RQ1280CCはヒゲを剃る本体の他、洗浄装置と専用の洗浄液、専用ケース、台座が付いています。

パンフレット

2つ目の画像は、付属のパンフレット。RQ1280CCの他に、別のシェーバーの説明なども掲載されています。

顎や首まわりが剃りやすい

今まで使っていたのは、パナソニックのごくごく普通にある電気シェーバー。かれこれ10年弱ほど使っていると思いますが、首や顎にそり残しがよくありました。

しつこくやれば、それないこともないですが、一方向にヒゲが生えているわけでも無いので、なかなか剃りづらく。そして、剃り過ぎると今度はヒリヒリしてしまいます。

でも、SensoTouch RQ1280CCは、そういった剃りづらい箇所もそりやすいです。

可変式ヘッド

上の画像は、肌に当てる部分の真ん中を押しているところです。画像のように、可変式になっているので、顎のように曲がっているところでもそりやすいというわけです。

押し当てると深剃りができますが、ヒリヒリしますのでご注意。

その他いいと思ったところ

  • 電池残量が分表示されていて分かりやすい
  • 充電時間が約1時間
  • グリップもよく、握りやすい

RQ1280CCの音

動画練習も兼ねてYoutubeにアップしてみました。

付属の洗浄装置については、後日改めてエントリーします。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2010年10月31日 00:37/edit

"SensoTouch 3D RQ1280CCのレビュー・評価と口コミその1"の情報

タグ
PHILIPS(11) , レビュー(55) , 電気シェーバー(1)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**