PHILIPSヘッドフォンSHL8800のレビュー

Check

スポンサードリンク

philipsSHL8800ヘッドフォンの箱 PHILIPSヘッドフォンマラソン2010の第1回ということで、PHILIPS社より献品。SHL8800のレビューでございます。

今回は、重低音を重視したヘッドフォンとのこと。

着せ替えヘッドフォン

SHL8800の外観音質の前に、SHL8800の売りであるハウジング部分のデザイン変更について。

これは、透明なカプセルになっていて、中のデザインを変えられます。画像の右側に写っているのが、予め入っているデザインです。

デザインを実際に変えようとしたけど

実際にやろうとしましたが、面倒だったので長門を合成しようとして、画像を歪めるのが思ったより難しかったので略。

音質はどうなの?

で、肝心の音質でございますが、過去に似たデザインのSHL9600を紹介したので、同じかな~と思ったのですが、それより低音寄りでした。

どのように低音寄りかというと、高音を殺さずに低音の圧を強くした、と言えばわかりやすいかなと。重低音スキーにはおすすめです。

ベース音がぼやける

その弊害かもしれませんが、低音を強くするあまり、音がぼやけた感じがすることですね。特にベースにこの傾向が顕著に現れています。それ以外ははっきり聞こえます。

耳コピをするわけではないですが、曲を聞くときはベースの音を拾いながら聞くこともあるので、ちょっと気になりました。

全体的なデザインや特徴

以下、箇条書きにて。

  • コードは左側のみ
  • 音量調節はないです。欲しい人はiPod・iPhone専用のSHL8805* をどうぞ
  • ハウジング部分は90度に曲がります
  • PHILIPS独特の、コシのあるコード

具体的な仕様などはamazonを見てみてください。値段は4500円くらいなので、購入候補として検討したいレベルですね。

あと、PHILIPSヘッドフォン50周年記念と言うことで、50周年記念プレゼントキャンペーンをやっているようです。そっちも見てみてください。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2010年4月14日 01:41/edit

"PHILIPSヘッドフォンSHL8800のレビュー"の情報

タグ
PHILIPS(11) , ヘッドフォン(5) , レビュー(55)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**