PHILIPS SHE9850のレビュー

Check

スポンサードリンク

化粧箱

PHILIPSヘッドフォンマラソン第5回は、カナル型イヤフォンの最上位機種であるSHE9850です。

20100619she985002

箱を開けたところです。というか今回はかなり気合入ってる箱です。

ケースと低反発イヤーピース

20100619she985003

画像はケースとイヤーピースです。

ケースはデザイン的になかなかカッコいいと思いました。ただ、少し収納が難しいかもです。

イヤーピースは、サイズ違いが3組と、低反発のものが1組あります。画像のイヤフォンには低反発の物をつけています。

フォームスリーブがすごくいい!

通常のカナル型のイヤーピースだと、僕の場合は取れやすいので、今回ついていた低反発イヤーピースは、とにかく外れにくいです。

音質など

全体としては、音が大きいです。これは別のイヤフォンをつけてみれば分かるのですが、でかいです。

低音域はちょい控えめ

バランスド・アーマチュア型は、もともと低音が弱めとのことです。

カナル型の高級イヤホンでは定石の「バランスドアーマチュア型」と呼ばれるドライバ。高い解像感が得られるのが魅力で、ユニットが小さくイヤホン本体も小さく軽い。ただ低音不足の傾向もあり、そこに各メーカーの工夫が見られる。

ヘッドホン&イヤホン徹底聴き比べ! バランスドアーマチュア型イヤホン対決 アップル対強豪たち - デジタル - 日経トレンディネット

流石に重低音が主張しまくりではないですが、控えめでも無いです。低音も拾いやすいですね。

よく聞こえる中音域

一番良く聞こえるところです。ただ、人によっては聞こえすぎと感じるかもです。

場合によっては聞こえづらい高音域

中音域が、人や曲によってはでしゃばる場合があるので、聞きづらい時もありますが、全体的にはよく出ています。

総評

いわゆる高級イヤフォンというのを初めて使いましたが、安いイヤフォンと違い、バランスを取って音を作っているな~という印象を持ちました。

ただ、実際に買うとなると、安いイヤフォンに逃げてしまいそうですけどねw

価格的には、バランスド・アーマチュア型は1万前後するらしいのですが、amazonの実売価格が7000円台前半なので、初めてバランスド・アーマチュア型を使う人は、検討してみてもいいでしょう。

なお現在、PHILIPSは50周年キャンペーンを開催中です。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2010年6月19日 03:29/edit

"PHILIPS SHE9850のレビュー"の情報

タグ
ないです。
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**