PHILIPS FidelioドッキングスピーカーDS8500のレビュー

Check

スポンサードリンク

PHILIPS Fidelio/フィデリオ 【書棚に収まるサイズとデザイン】ドッキングスピーカー DS8500

iPod、iPhone、iPadなどのドックコネクターに対応したスピーカーのレビュー。初めて本格的なスピーカーを使いましたが、こんなに違うとは...。

今回、運良くモニターに当選したので、使い心地などを書いてみたいと思います。

開封の儀

化粧箱

化粧箱はかなりでかいです。21.5インチのディスプレイの幅くらいあります。

DS8500中身

中身を出してみました。本体とリモコン、アダプターなど。取説ももちろんあります。

使い勝手的なこと

最初は、iPodとかiPhoneだけしか使えないと思っていましたが、外部入力にも対応しています。

リモコンのボタンを押しても意味のないものが

DS8500リモコン

iPod nanoのせいかもしれませんが、取説にはiPodメニューで曲選択などに上ボタン、下ボタンが、決定などにOKボタンを使うという風に書かれていたので、実際に押してみたものの、特に変化がありませんでした。

今回はiPodじゃないので確かめられませんでした。

リモコンの操作は、携帯電話でボタンを押す感触に似ています。やや固めの押し具合いで、ボタンストロークは短めです。もう少しストロークが欲しいところ。

デザイン的なこと

全体的に曲線美なデザインとなっています。真正面画像では真ん中が大きく凹んでいるように見えるかもしれませんが、実際はそれほど凹んでいません。

DS8500側面

上の画像は斜め後ろから写したところ。

後ろに電源用端子と、外部入力用端子があります。が、電源用は接続すると、端子部分が斜め下を向いているのが気になりました。使い方によると思いますが、長く使っていると中の銅線が断線しそうな気が...。ちょうど上の画像がまさにそうです。

DS8500にiPod nanoを刺したところ

ドックコネクター部分は、前後に30度くらい動くようになっています。このへんは気が効いているとおもいました。逆にこれがないなら、ドックコネクターに挿し込んだり、取り外したりするのが難しくなり、故障率も上がりそうです。

上の画像は、iPod nanoを差して手前に傾けているところ。

音質的なこと

今回、iPodにも対応ということで、iPod nanoも借りたのですが、イヤフォンで聞くのとは全然違います。当たり前といえば当たり前ですが。

僕が今現在使っているのは1800円のスピーカーですが、スピーカーが変わるだけでこんなに違うのか!と思いました。

普段、スピーカーなどは音が聞こえればOKと思っている人間ですが、これが* アマゾン実売22000円の力か!と思いました。

音としては、低音がもりもり聞こえます。かと言って高音が犠牲になることもなく。

ただ、聞く音楽によっては低音が響きすぎるかもしれません。PCにつなげて使うのなら、例えばRealtekなどを使ってサウンドエフェクトをかければよいかと。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2011年6月 9日 21:47/edit

"PHILIPS FidelioドッキングスピーカーDS8500のレビュー"の情報

タグ
PHILIPS(11) , スピーカー(1) , レビュー(55) , 音楽(22) , 音質(3)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**