デスクトップパソコン復旧珍道中第0章

Check

スポンサードリンク

先日とりあえず記事を書いたのですが、それまでは、以前使っていたデスクトップパソコンを復旧に時間を費やしていました。

事の発端は、今年の3月の終わりごろに、このデスクトップパソコンのメモリを増設しようとしたのがきっかけです。

メモリ増設がすべての始まり…

ちなみにこのデスクトップパソコン、初めての自作パソコンで、パソコンを組み立ててからすでに3年弱たっていました。

当時はなかなか快適に動いていたのですが、近年の動画コンテンツの出現や、PCゲームの高性能化により、ちょっと挙動にもたつきが出始めていたんです。そこで手っ取り早くメモリ増設すれば動作が軽くなるんじゃね?と思ったわけです。

で、実際にDDR1のメモリを楽天市場のグッドウィルで購入しまして、簡単に増設は完了しました。

CPUファンの汚れが気になってしまった

そのとき偶然、本当にたまたま、CPUファンの汚れが目に付いてしまったのですよ。そしてその汚れをどうしても取りたかったので、CPUファンをはずしたのです。

ですがCPUをとるときに、どうやらマザーボードを傷つけてしまったらしく、CPUファンを元通りにセットして電源を入れても、BIOSすら起動しませんでした。そのときCPUファンだけが1人むなしくうなっていましたが…。

というわけでノートパソコンを購入

このときはまだ原因がわからず、パーツを購入しようにもネットにつながらなかったので、壊れた翌日にヤマダ電機にノートパソコンを買いに行きました。(購入したPCについては別途改めてレビューを書きます)

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2007年8月26日 17:19/edit

"デスクトップパソコン復旧珍道中第0章"の情報

タグ
パソコン(66) , 体験談(21) , 復旧(4)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**