タイピング速度がちょっと上がる3つのキーワード

Check

スポンサードリンク

もうちょっとタイピング速くなりたいのですが 

パソコンを操作するうえで、キーボードというのは必須なわけですが、慣れないとタイピングが遅く、中々難しいものでもあります。

基本的にタイピングはタイプした数に比例してうまく、そして速くなっていくものなので、ひたすらタイピングするしかないのですが、それがきついんですけど!という方は、以下の3つのキーワードだけを速くタイピングできるように練習してみてはどうでしょう?

タイピング練習で用意するもの

何かが入力できればいいので、メモ帳を起動しましょう。メモ帳の起動が面倒であれば以下のテキストボックスを使ってください。

なお、文字入力はローマ字入力で行い、変換は特にこだわらなくてよいです。では早速以下の3つをタイピングしましょう。

あなたの名前

自分の名前をタイピングする機会は非常に多いです。買い物するときは必須ですし、会員登録するときに求められることも多いです。

まずは名前を速く打てるようになりましょう。

日本語をローマ字表記する都合上、「a」「i」「u」「e」「o」は「ん」を入力する以外は必ず使いますので、母音がどこに配置されているかを覚えましょう。

あなたの住所

住所も先ほどの名前と同様にやっていきます。

使っているメールアドレス

名前と同じくらいタイプする機会が多いのがメールアドレスです。

これを速くタイピングする練習の目的としては、「@」を打ちやすくするためです。

通常、「@」は右手小指で打つと思いますが、慣れないと小指がうまく動かないですし、動くようになってもセミコロンやコロン、はたまた「p」や「^」、「‐」を打ってしまうこともしばしば。

とにかく打つべし

最初にも書きましたが、基本はとにかくタイプする、これにつきます。

というかこれしかないです。

慣れてきたらそれ以外、例えばタイピングの練習ソフトや、他の人の文章を写してみたりして、タイピング速度のさらなる向上に努めるのがよいでしょう。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2009年9月20日 03:57/edit

"タイピング速度がちょっと上がる3つのキーワード"の情報

タグ
ないです。
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**