メモリを8GBに増設してみた

Check

スポンサードリンク

CFD Elixir DDR2-800前々からやろうと思っていたメモリの増設を本日行いました。

アプリの立ち上がりが早くなった

僕がメインで使っているアプリとしては、AdobeのDreamweaverやPhotoshopなどがあるのですが、これらは総じて起動が重いという特徴を持っています。

ところが、メモリを8GBに増設したところ、これらの起動がとても早くなりました。

Google ChromeのJacascriptクラッシュが激減

そして特に体感できたのが、ChromeのJavascriptクラッシュほぼ無くなったこと。

Chromeはレスポンスの早いブラウザとして認知されつつありますが、それは各タブを独立したアプリケーションのように扱っているため。

ただその反面、タブを開きすぎるとメモリをとても使ってしまうデメリットも持ち合わせています。

今回のメモリ増設は、主にChromeのクラッシュを減らす目的で行ったのですが、効果てきめんでした。

増設したメモリの詳細

今回はネット通販を使わず、大須の九十九電機でうっかり購入してみました。

デスクトップパソコンに搭載しているメモリはSUMSUNG DDR2-800というのは知っていたので、希望のメモリはすぐに見つかったものの、メーカーが沢山あるので、結局店員さんに聞くことに。

そして購入したのがデスクトップ用メモリ DDR2-800 240pin DIMM 2GB×2枚 CFD ELIXIRです。

無難なメモリらしい

このメモリー、どうやら無難なメモリらしく、オーバークロック用には適していないようです。

店員さん曰く、メモリの増設を考えている人は、メーカーの違いについて質問をするようで、オーバークロックを考えていないなら、CFD Elixirでいいと思いますよ。とのことでした。

メモリー増設で体感できる64bitの世界

ノートPCは、まだまだメモリーを8GB積むというのは、金銭的に躊躇してしまう人も多いと思いますが、デスクトップはメモリスロットルが4個6個あるものも多いので、ぜひ6GB、8GBという容量に増やしてみることをおすすめします。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2010年2月 5日 08:09/edit

"メモリを8GBに増設してみた"の情報

タグ
アプリ(5) , パソコン(66) , メモリ(9)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**