ショートカットキーで任意のフォルダ・ファイルを一発で開く方法

Check

スポンサードリンク

この方法を使うと、よく開くフォルダ、よく使うファイルを、ショートカットキー一発で開くことができます。

設定の仕方

まず、ショートカットキーで開きたいファイル、もしくはフォルダーのショートカットを作ります。

ショートカットを作ったら右クリックのメニューから、プロパティを開きましょう。

プロパティウィンドウ

その中に、「ショートカットキー」という項目があることが分かるかと思います。

そこにカーソルをあわせて、任意の設定したいキーを打鍵します。

ショートカットキーを設定した

ここでは「P」を選択しました。これでOKボタンをクリックすると、設定は完了です。

なお、Ctrl+Altはいじれない模様。また、スペースキーやエンターキーなど、一部で設定できないキーもあります。

これで、パソコンが起動しているなら、いつでもすぐに開くことができます。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2010年4月 4日 22:34/edit

"ショートカットキーで任意のフォルダ・ファイルを一発で開く方法"の情報

タグ
windows(1) , パソコン(66) , 設定(6)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**