ロジクールHD Pro Webcam C920レビュー

Check

スポンサードリンク

ロジクール「HD プロ ウェブカムC920」のタイアップ企画モニターに当たったのでレビューを。

ウェブカメラというと、僕の中では映像を写して終わり、というイメージでしたが、最近のウェブカメラは映像の保存や画像の保存などもできるようです。

開封してみる

c920appearance02

箱に入っていたものです。本体と取扱説明書。本体はUSB接続です。

c920appearance03

普段取説は読まないのですが、取り付け方がわからなかったので、見ながらやっています。ディスプレイを挟むようにして取り付けるようです。

c920appearance04

ネジがあれば、固定台座のようなものにも取り付け可能。

c920appearance05

ぼやけていますが、実際にディスプレイに取り付けたところです。コントラストを上げております。取り付けたと言うより、乗せたという表現のほうがより近いかも。

中心にレンズ、左右にマイクがあります。このマイクは、中々集音性がありますよ。

ソフトのインストール

c920install

各種ドライバーのインストールは、USBを接続したら勝手に始まります。

専用ソフトは、http://www.logicool.co.jp/LWSからダウンロード。インストーラーのみで後はインストール中にダウンロードするタイプのものと、全部入りの2つがありましたが、今回は全部入りでやってみました。

c920soft01

インストーラーを起動すると上記のような画面に。次へをクリック。

c920soft02

ウェブカメラを接続していたので、認識されています。次へをクリック。

c920soft03

ほとんど使っていないSkypeが入っていたので、それを検出したようです。次へをクリック。

c920soft04

どのようなインストールにするかをきめます。手っ取り早くインストールしたいので、クイックインストールを。Logicool Vid HDも一緒に入れました。

c920soft05

インストール完了。

c920soft06

起動すると上のようなメニューが出ます。クイックキャプチャをクリックすると、以下のような画像に。

c920soft07

これはフォトモードのコントロール画面です。1920×1080の解像度から、5168×2907までの間で、4種類の解像度の画像を保存できます。

実際の最小サイズである画像を、実際に撮って見ました。以下の画像。カメラを手で持って撮ったので、ブレ気味です。

c920picture

クリックで、原寸大のものが見れます。

c920soft08

こちらがビデオモード。マイクで音を拾うかとか、フォーカス設定、カメラのレンズ位置変更とかができます。

ニコ生をやってみる

YouTubeにアップとかは他の人がやりそうなので、ニコ生をやってみようと思います。

c920niconama01

まずは生放送枠を作り、上のような画面へ。今回は「かんたん配信」を選択します。

c920niconama02

かんたん配信を選択すると、「Adobe Flash Player設定」というダイアログが出てきますので、許可をクリック。

c920niconama03

そうすると、ウェブカメラのコントローラーを起動するか聞いてきますので、「はい」をクリック。

c920niconama04

「はい」をクリックすると、上のような画面が出てきます。このコントロール画面では、フォーカス設定やカメラ位置の調整ができます。

c920niconama06

また、カメラをオフにして、音声のみということも可能で、その場合は、画像を表示する機能もあります。画像を選択すると、配信先では、カメラが写している映像ではなく、選択した静止画が表示されます。

c920niconama05

一方、上の画像はニコ生の設定画面です。映像がどのように配信されているのか、音声はきちんと配信されているのかをチェックして、配信を始めることができます。

使ってみて感じたこと

ゲームと同時起動しているとゲームスピードが下がる

搭載しているグラボや、やっているゲームによるかと思いますが、僕が使っているグラフィックカードGeForce 9800GTでは、ウェブカメラを起動しながらゲームをやると、ゲームスピードが3分の2になってしまいました。

特に推奨動作環境とかは書かれておりませんが、マシンパワーはあるに越したことはないようです。

音を拾いすぎる

ニコ生をやってみたところ、拾った音がスピーカーで再生されて、それがまたマイクに拾われて...というループが...。

集音機能は確かにすごいけど、このあたりは実際に使うときには、ちょっと考えたほうがよいかと。スピーカーを切るか、ヘッドフォンを使ったほうがいいでしょう。

編集後記

携帯の画像より画質がいいので、今度からこのウェブカメラで写真を撮ることにしよう。でもそうなると、手ぶれ補正とシャッターボタンが欲しくなりますね。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2012年1月27日 12:00/edit

"ロジクールHD Pro Webcam C920レビュー"の情報

タグ
YouTube(5) , ウェブカメラ(1) , レビュー(55)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**