ThinkPad T530のレビュー

Check

スポンサードリンク

レビュー機を貸し出してもらってから割りと時間が経ってしまいましたが、ThinkPad T530のレビューです。

デザインを見てみる

今回は開封の儀の撮り忘れに付きに写真が無いので、見た目を見ていきます。

2013-05-13t530-01

T530の表側です。いつものThinkPadのデザインです。

2013-05-13t530-02

くるりとひっくり返して裏側はこんな感じです。ThinkPadシリーズは、T530に限らず、大体は分解が簡単なデザインになっています。

上の画像で言えば、メモリスロットルやストレージなどですかね。

2013-05-13t530-03

また、上の画像のように、光学ドライブの取り外しもできます。

2013-05-13t530-04

光学ドライブ側からパシャリ。

2013-05-13t530-05

こちらはUSBやVGA、排気口部分などです。

2013-05-13t530-06

こちらは手前側です。右側には天板を止めるもの(名前はよくわかりません)がついています。以前借りた12型などのThinkPadには、確かついていなかったと思います。

2013-05-13t530-07

天板を開いてキーボード周辺でございます。15.6型としては、珍しくテンキーがついておりません。

テンキーがないメリットとしては、キーの配置に無理がないという点があるかと思います。テンキーがある場合は、結構ギチギチにキーが配置されている場合が多く、ものすごくちっさいキーがあったりしますので、大人の男性とかだと小さくてイライラする人もいるかもしれません。

実際に使ってみた感想

まずはキーについて。

実際に使ってみて、タイプ事体は、かなりやりやすいと感じました。アイソレーションキーボードは、以前は抵抗がありましたが、最近はアイソレーションしかない状況なので、だいぶ慣れましたね。

気になる部分としては、矢印キーの近くにPgUpやPgDnなどがあるので、文字入力カーソルを移動するときに、間違って押してしまうことでしょうか。

それから、テンキーがないので、窮屈な感じがしないのもいいですね。ただ、エクセルなどでデータを入力する際は、やはりあったほうが便利だと思います。

お次は性能について。

このT530は、高性能の15.6型ノートパソコンです。カスタマイズしだいで下手なデスクトップ以上にはなります。

そしてそういうノートパソコンは、大体バッテリーの持ち時間が短めになっているものですが、ThinkPad T530は標準で7.2時間となっています。15型で持ち運びは中々しないかもですが…。

家の中や社内で持ち運ぶ分にはいいかもしれません。

編集後記

気がつけばもう6月。早いもんですねぇ。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2013年6月 3日 00:51/edit

"ThinkPad T530のレビュー"の情報

タグ
ないです。
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**