スマホ用microSDHCの選び方

Check

スポンサードリンク

以前購入したHT-03AのmicroSDメモリーカードの容量が2GBなのですが、音楽やらを入れると、容量が不満になってきます。

そこで、より容量の大きいSDカードが欲しくなったので、ざっくりと調べたことをメモします。

スマートフォンの容量制限

それぞれのスマートフォンには、認識する容量に限度があります。なので購入する場合は、使っているスマートフォンが認識する容量の限界値を調べておきましょう。

基本的に、カタログに載っている数値を元にしたらいいのですが、カタログ値以上の容量を認識するものもあります。

それについては、アイ・オー・データがデータを出しているので参考までに。

実際になにか起こっても自己責任にて。

容量については、32GBを上限として2の累乗で揃っています。

転送速度とClass

microSDHCにも当然転送速度があります。この転送速度を表したのが、Classと呼ばれるもの。

このClassは、転送速度の最低保証レートとなっています。対応状況は以下のとおり。覚えやすいです。

  • Class2…2MB/sec(16Mbps)
  • Class4…4MB/sec(32Mbps)
  • Class6…6MB/sec(48Mbps)
  • Class10…10MB/sec(80Mbps)(ハードにより互換性がない場合もあり)

amazonなどの通販ページには、このClassで転送速度が書かれておりますが、転送速度が上がると販売価格も上がります。

いろいろ考えた結果購入したのが、Transcend microSDHCカード 16GB Class6 永久保証 TS16GUSDHC6*

購入の際に考慮したのは、ある程度の転送速度と価格、容量は、使っているスマートフォンが16GBまで認識するようなので、16GBで。使うことがなさそうですが、保証も欲しかったので保証付のやつです。

まだ届いていませんが、届いたらレビューを書くかもしれません。

参考にしたサイト

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2012年1月 3日 00:26/edit

"スマホ用microSDHCの選び方"の情報

タグ
ないです。
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**