大手ポータルサイトのリニューアル それぞれの行き先は?

Check

スポンサードリンク

2日前のことなので周知の人も大勢いるかと思いますが、ライブドアがトップページのリニューアルを行いました。なんでリニューアルをしたのかというと、ライブドアブログ中心の構成にしたかった模様です。

ポータル系のリニューアルといえば、今年はじめにYahoo!JAPANが米Yahoo!をまねたデザインにリニューアルしたのをはじめ、Google.co.jpもリニューアルをしています。

なお、厳密に言えばGoogleはポータルではないと思いますが、ここでは広義的なポータルサイトという枠に入れています。

ライブドアの場合

ライブドアは、上記リンク先を見てもらえればわかるように、自社のブログ事業が黒字になっているので、当然それを生かすためでしょう。

Googleの場合

Googleは、検索シェア率の低い東アジア圏での利用率を高めるつもりでしょうか?日本のユーザーが好みそうな、「何でもそろってます!」的な感じを押し出したようなサイトイメージになっています。
まあもともと、ほとんどコンテンツがないように見えるデザインでしたし。メールが使えることを知らなかった人も多いのでは?

Yahoo!JAPANの場合

おそらく、ほとんどの人が感じたであろうことが、幅が広くなって横スクロールバーが出現し、見づらくなったと感じたのではないでしょうか?

あとはYahoo!.Incの株価ですね。マイクロソフトによる買収騒動で一時的にあがりましたが、アメリカで有名なAppleなんかと比べると、株価は低いと言わざるをえません。

Yahoo!にはいろいろあって便利だけど、実際に株を買う人からしてみたら、ビジネスモデルとしてはダメ、とみられているのでしょうか。

Yahoo!の場合、とりあえず人を集めて、広告やら課金やらを行って収益を得るというタイプだと思いますが、それももう頭打ちのような気もします。

参照サイト
ソーシャルメディア最悪化 - Web 2.0対応でソーシャルメディアを目指すYahoo!

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2008年4月11日 23:19/edit

"大手ポータルサイトのリニューアル それぞれの行き先は?"の情報

タグ
Google(12) , Yahoo!(8) , ウェブ(3) , ライブドア(1)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**