凡人がメモ帳で優曇華院に挑んでみたを実際にやってみた

Check

スポンサードリンク

これを実際にやってみました。ただ、1つ1つタグを打つのは面倒なので、ちょっとツールを使っています。

元画像はこちらを使いました。

作り方

さんざんあちこちで出ている気がしますが、一応。

用意するもの

  • 元になる画像(BMP)
  • bptran
  • エクセル
  • BMP2CSV
  • 少々のHTML知識

作業手順

実際に操作手順は、慣れると10分もかからないです。むしろこの記事を書く方がよほど手間がかかるという…。

  1. 元になる画像をBMP形式で準備します。このとき、サイズはなるべく小さい方がいいです。これをやる以前に500×400位の画像でやったのですが、パソコンがフリーズしました。
  2. BMP2CSVを起動して、「RGBをHEX形式で一つのファイルの保存する」を選択してCSVを作成。
  3. エクセルを起動して、吐き出されたCSVの先頭行に新たに行を挿入。挿入した行に1、2、3、…と最後の列まで入力していく。この辺はオートフィルをうまく使いましょう。それが終わったら保存。
  4. またエクセルを起動して、「<td bgcolor="[1]">」と記入して、元画像の横幅の数だけ作成する。例えば横幅が200なら、<td bgcolor="[200]">まで作成する。これもオートフィルを使えばOK
  5. HTMLテンプレートの作成。メモ帳などのテキストエディタに、先ほどのオートフィルで作成したものを貼り付け、<tr>タグで囲む。
    <tr><td bgcolor="[1]"><td bgcolor="[2]">……</tr>となればOKです。それを「****.html」のようなファイル形式で保存。(****は任意)
  6. bptranを起動して、CSV、HTMLテンプレート、出力ファイルを設定。そしてCSVファイルを読み込む。先頭行のみを選択して、選択反転をする。
  7. 上部にあるリピートのチェックボックスにチェックを入れて、HTMLの生成。
  8. 出来上がったHTMLファイルをテキストエディタで開き、<HTML>の次に<table cellspacing="0">を、</HTML>の前に</table>を入力して保存。
  9. 保存したファイルをブラウザで開くと絵が見えるはず。

実際に作ってみたもの

諸事情により、消すかもしれませんが、ここ

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2007年11月25日 02:20/edit

"凡人がメモ帳で優曇華院に挑んでみたを実際にやってみた"の情報

タグ
CSS(5) , HTML(5) , ドット絵(1)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**