Yahoo! memeに登録してみました

Check

スポンサードリンク

Yahoo!memeのロゴ

Yahoo!memeっていうのは、Yahoo!版twitterと思ってもらうとわかりやすいです。というかパクリ。

現状では英語圏、ポルトガル、スペインでのみ提供されています。一昨日くらいにインビテーションが来たので、使ってみた感想を紹介します。

まずはYahoo.comのアカウントを用意

まず使用にあたって、米Yahoo!のアカウントが必要になります。アカウントとはYahoo.comで発行されるもので、Yahoo!Japanのものとは別物になります。

画面や使用感など

テキストの投稿

テキストの投稿画面。今のところ、1000文字くらいなら十分ポストできます・でも2000文字はだめでした。投稿可能文字数は何文字なんでしょう?

 

画像のポスト

画像のポスト画面です。ファイルをアップロードするか、画像のURLを入れます。

動画のポスト

動画のポスト画面。YouTubeのURLを入れて、コメントもできます。

音楽のリンクをポスト

ネット上のMP3ファイルのリンクを入れて、コメントもできます。

設定画面

設定画面。Memeのタイトルと説明文、アイコンの設定ができます。とてもシンプル。

テーマがたったの6種類

Yahoo!memeのデザインテーマです。まだ6種類...

招待状送信画面

インビテーション画面です。本来は7人招待できるのですが、ためしに自分に招待状を送ってしまったので6人になっています。

招待状がほしい人は、コメント入力の際にメールアドレスを入れてもらうか、プロフィール画面のメールアドレスから「招待状くれ」と送ってください。

ちなみにコメントのメールアドレスは入力してもほかの人知られないように非公開にしてあります。

Yahoo!memeのタイムライン

これはタイムラインです。紫色のボタンをクリックすると、即座にRepost(Twitterで言うところの@)されます。下の数字のボタンをクリックすると、Repostした人が表示されます。Repostした人が一覧になるのは便利です。

長いポストは省略されるの巻

長いポストは途中で省略され、個別のページで全部見れます。

全体的にまだまだですが、個別のポストのリプライが一覧で表示されるのは便利ですね。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2009年9月13日 10:04/edit

"Yahoo! memeに登録してみました"の情報

タグ
Twitter(14) , Yahoo!(8)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**