ブログ投稿ツールWindows Live Writerは結構便利。

Check

スポンサードリンク

僕が結構長間使っているWindows Live Writerというブログツールなんですが、これ、結構便利なので、ご紹介します。

まずは設定

上部メニューのブログ->ブログ アカウントの追加より追加していきましょう。殆どの人が、他のブログサービスを選択すると思います。

アカウント追加画面

以下、代表的な無料ブログの設定方法です。

エディタとしての性能

wysiwygなので、ワードライクにブログを書けます。見出しタグやリストはもちろん、引用、強調、斜体、センタリング、アンカーテキストなどなど。

画像の埋め込みももちろんできますが、整形しないとソースがやや汚くなります。こんなふうに。

ソース画面

style属性が毎回入ります。もちろん、ソースコードで消すことができます。

画像のアップロードが不要

僕がLive Writerを使っている理由としては、画像をいちいちアップロードしなくても、勝手にアップロードしてくれることに尽きます。

これは本当に便利で、MovableTypeだと、管理画面からアップする場合、1枚1枚上げなきゃいけないのですが、Live Writerだと画像を本文中にドラッグアンドドロップしてちょこちょこ調整して記事投稿で終わってしまうので楽です。

投稿後のソースが見づらい

Live Writerでは階層表示されているソースが、投稿したブログ記事のソースを見ると、全部1行になってしまいます。

これはおそらく、各ブログサービスの中で、改行をブログに反映させる機能があるからだと思いますが、編集する際はちょっと大変です。

この記事はLive Writerで書いているので、このソースを見てもらえればわかりやすいかと思います。

総評

実際に1~2年使っている僕からすると、HTMLをValidで書きたいような人には向いていないツールです。

ですが、ブログ記事を綺麗に彩りたいというような人には向いているツールです。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2010年8月 4日 23:59/edit

"ブログ投稿ツールWindows Live Writerは結構便利。"の情報

タグ
ツール(26) , ブログ(10)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**