Windows 7 64bitにRAMディスクを導入

Check

スポンサードリンク

64bitにアップグレードしてから、設定していなかったRAMディスクの設定を行いましたので、そのメモ。

使ったのはDataramというRAMディスク作成ソフトです。

Dataramの設定

最初は、バッファローのRAMディスク作成ソフトをインストールしたものの、なぜか256MBまでしか作成できませんということだったので、アンインストール。

次点候補であったDataramにしようと相成りました。窓の杜のレビュー記事を参考にインストール。

以下が設定ウィンドウです。

20101218ramdisk01

settingタブでは、以下のように設定しました。

20101218ramdisk02 

続いてLoad and Saveタブ。

20101218ramdisk03

上にある、Load Disk Image at Startupにチェックが入っていませんが、ミスです。チェックを入れないと、PCがを起動したときにロードされません。

20101218ramdisk04

「コントロールパネル->管理ツール->コンピューターの管理」と進みます。すると、ウィンドウが起動しますので、左側の「記憶域->ディスクの管理」を選択。

20101218ramdisk06

右クリックするとフォーマットできますので、フォーマットします。以下の画像群はフォーマットの流れ@win7

20101218ramdisk07

20101218ramdisk08

20101218ramdisk09

20101218ramdisk10

20101218ramdisk11

完了ボタンを押すと、マイコンピューターに、ドライブが追加されています。

20101218ramdisk12

FirefoxのブラウザキャッシュをRAMディスクに割り当て

about:configで設定画面を開き、検索バーに「browser.cache.disk.parent_directory」と入力すると、該当項目が出てきます。

その値を、先ほど作成したRAMディスクドライブに設定。

Chromeもやろうとしましたが、これは後日やることにします。

TEMPフォルダも割り当て

ついでにTEMPフォルダも、RAMディスクに割り当てます。割り当て方は、以前設定方法に付いて書いたので、そちらをご参照ください。

編集後記

ブログ投稿したと思ってたら、投稿せずにいつの間にか寝ていた。何を(ry

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2010年12月19日 06:02/edit

"Windows 7 64bitにRAMディスクを導入"の情報

タグ
Windows7(9) , ツール(26) , メモリ(9)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**