ウェブメールを既定の電子メールプログラムに変更するデフォルトWebメーラー

Check

スポンサードリンク

ネット上にあるリンクに、メールクライアントが起動するタイプのものがあります。すぐにメールが送れるのが利点ですが、ウェブメールを主に利用している人にとっては、使わないメールクライアントが起動するのは鬱陶しいもの。

そこで、メールリンクをクリックしたらGmailなどのウェブメールが起動するようにできるのが、デフォルトWebメーラーです。

選んで決めるだけの簡単設定

デフォルトWebメーラー設定画面

ダウンロード後にzipファイルを解凍して出来たファイルのWebMailer.exeをダブルクリックすると、上記画像のウィンドウが出てきます。

設定はこれだけで、ウェブメールのほか、OutlookやThunderbirdなどのメールクライントへも変更できます。

例えば上記画像のような設定の場合、IEやFirefoxでメールリンク(mailto:)を開いた時も、Google Chromeで開きます。

対応ウェブメール

  • AOLメール
  • au oneメール
  • BIGLOBEメールベータ
  • Gmail
  • Infoseekメール
  • Livedoorメール
  • My Opera Mail
  • Windows Live Hotmail
  • Yahoo!メール
  • Zohoメール
  • エキサイトメール

他にもあるので、公式サイトヘルプ:デフォルト Web メーラーの対応 Web メールサービス一覧 | attosoft.info Blogを見てみてください。

編集後記

17日くらいにアップしようとしておりましたが、身内の不幸により遅れてしまいました。

【PR】

Check

スポンサードリンク

posted by たむ/ 2011年12月24日 02:47/edit

"ウェブメールを既定の電子メールプログラムに変更するデフォルトWebメーラー"の情報

タグ
Gmail(2) , メール(5)
このページのURL
TrackBack

コメントを投稿

送信(コメントが投稿されるまで時間がかかる場合があります。)

ピックアップ!

買い物の足しにでも
楽天モニター登録で50ポイント

カテゴリー

最新記事

サイト内検索

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてかまいません。

過去ログ

運営サイト

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

なかのひと *

  • track feed
ブログ広告ならブログ広告.com

ブログタイムズ

**